化粧品の正しい使い方を確認しよう

TOP > 化粧品の正しい使い方を確認しよう

化粧品の正しい使い方を確認しよう

社会人になったら化粧をして会社に出社することが女性としてのエチケットです。

学生のうちは好きな化粧品だけを使うことができても、会社勤めになったら基礎から化粧の仕方を覚えておいた方が安心です。
化粧品には多くの種類がありますが、必ず使いたい化粧品はある程度限られてきます。

化粧の手順を確認しておきましょう。

美白の美容液に対して関心度が高まっています。

洗顔後の肌には化粧水をつけて潤い成分を浸透させます。
これによって肌の状態が整うため、化粧の下地を整える効果が得られます。化粧水の後に行うケアは日中と夜間とで違ってきます。

日中はこれからファンデーションを塗るため、乳液やクリーム等の油分を多く含む化粧品は使用しないことが一般的です。油分を含むアイテムを使ってしまうとファンデーションのノリが悪いだけでなく化粧崩れがしやすくなります。


化粧水の後は美容液やファンデーション下地を使用します。美容液は保湿力を高めることを目的として使用します。

コレステロール下げるに興味をお持ちの方にお勧めの情報サイトです。

ファンデーションを塗る前に化粧下地を塗って肌の状態を整えましょう。

化粧下地は紫外線をカットするタイプが多いですが、それぞれの商品によって特徴が違うため購入する前に確認しましょう。


下地で肌の状態を整えたらいよいよファンデーションを使用しますが、パウダータイプを使用しても美容液で下地を整えているため化粧崩れしにくいというメリットがあります。帰宅後は使っている化粧品を落とすためにクレンジングを使います。クレンジングで化粧を落とし、洗顔料でキレイに洗い上げます。